キメセク

CBDオイルはキマる!?CBDオイルとヘンプオイルは同じ効果があるの?

CBDオイルは大麻草から抽出される「カンナビジオール」という成分で、日本以外の諸外国では割とよく知られている存在です。

しかし、大麻草から抽出されると聞くと違法な成分であると思ってしまいがちですよね。

日本は違法薬物に厳しく、覚醒剤や危険ドラッグはもちろん非合法で、大麻も法律では使用することを禁止されています。

大麻が違法なのは大麻草から抽出される「THC(テトラヒドロカンナビノール)」と呼ばれる成分が精神に作用する効果を持っているためであり、THCの向精神作用によって大麻を所持することは大麻取締役法で規制されています。

ところが、規制されているのは大麻の全ての成分ではありません。

大麻取締役法(一部抜粋)

この法律で「大麻」とは、大麻草(カンナビス・サティバ・エル)及びその製品をいう。ただし、大麻草の成熟した茎及びその製品(樹脂を除く。)並びに大麻草の種子及びその製品を除く。

引用:厚生労働省

大麻取締役法を確認してみると分かりますが、「大麻草の成熟した茎及びその製品(樹脂を除く。)並びに大麻草の種子及びその製品を除く」と定義されており、逆に言うとこれらは使用しても問題はないということになります。

なぜ茎や種子は規制されていないのかというと、THCが多く含まれているのが大麻草の花や葉の部分であり、茎や種子にはTHCがほとんど含まれていないのです。

ちなみに、大麻の栽培目的で種子を所持することは法律で禁止されているのでご注意ください。

大麻でキメセクは出来る?

そもそも大麻でキメセクをすることは出来るのでしょうか?

一般的にキメセクというのは、酩酊状態になって”キマっている状態”でセックスを行うことです。

ご紹介したとおり、大麻には精神に作用を及ぼすTHC(テトラヒドロカンナビノール)という成分が含まれており、精神を錯乱させたり、幻覚や幻聴等を引き起こすことが知られています。

つまりTHCは脳に悪影響を及ぼし、多幸感を感じたり性的感度が上昇し、キマった状態になってしまうのです。

キメセクといえば覚醒剤や危険ドラッグの方がよく知られているかもしれませんが、大麻でもキマった状態になるのでキメセクすることは可能です。

ちなみん、危険ドラッグにも、この大麻のTHCと同じような作用を示すように製造されているものがいくつか存在しているようです。

もちろん、覚せい剤や危険ドラッグは違法なので使用しないようにしましょう。

それでは、CBD(カンナビジオール)はどうなのでしょうか?

CBDオイルでキメセクは出来る?

CBDはTHCとは異なり、精神に悪影響を及ぼす効果はないと言われています。

つまり、THCのように幻覚作用や多幸感等を感じることが出来ないということになります。

また、CBDは副作用等も報告されていないことから、体への害も少ないことが分かります。ただし、CBDには抗凝固作用があることが報告されているため、特定の疾患をお持ちの方は使用しない方が良いかもしれません。

CBDオイルはキマるのか?

CBDオイルでキマるかどうかについては、同じ大麻草から抽出された成分でもキマる成分であるTHCが配合されていないことから、CBD単体のみでは同等のキメセク効果を感じることは難しいかもしれません。

むしろ、CBDオイルにはリラックス効果があることが知られており、ハイになるTHCとは反対の効果をもたらしてしまうのです。

このことからも分かるように、CBDオイルでキマることはあまり期待出来ないでしょう。

CBDオイルにはどんな効果があるの?

CBDオイルが話題になっているのは様々なメリットや病気の治療効果が存在しているからです。

近年,向精神作用を持たないCBD が様々な治療効果を示すことから注目されている.

引用:J-STAGE

それでは、CBDには一体どのような効果があるのでしょうか?

CBDには下記のような症状に効果があることが知られています。

  • ニキビ、肌トラブル
  • 不眠症
  • アルツハイマー型認知症
  • パーキンソニズム
  • ガン
  • てんかん等の発作
  • 発達障害
  • ストレス
  • 筋肉の緊張や炎症
  • 糖尿病
  • 疼痛
  • 吐き気
  • いびき
  • など・・・

上記の他にも、様々な効果があることが研究で分かっており、海外では当たり前のように使用されているようです。

日本でも最近CBDオイルの人気が出始めており、少しずつですが存在が知られるようになってきています。

CBDオイルはどこで購入できるの?

大麻草から抽出された成分ということもあり簡単に購入することは難しいかと思われるかもしれませんが、CBDオイルは楽天等のネット通販で簡単に購入することが出来ます。

 

 

もちろん、違法な成分であるTHCは配合されていないので購入して使用しても法律に違反することもありません。

ただし、値段が安いものから高価なものまで様々なものがありますが、この値段の違いは純度や濃度等、質の違いによるものが大きいようです。

本当に効果を感じたいなら少し値段の高いものを購入した方が良いかもしれませんね。

CBDオイルとヘンプオイルは同じ効果があるの?

CBDオイルと同じものとして取り扱われることも多いのが”ヘンプオイル”です。

中にはCBDオイル=ヘンプオイルと思っている人もいるようですが、実はCBDオイルとヘンプオイルは異なるもので、ヘンプオイルにはCBDはほとんど含まれていません。

「ヘンプオイル(hemp oil)」とは本来、麻の種から取れる油(いわいる「ヘンプシードオイル (hemp seed oil)」)を指し、CBDが含まれることはないが、販売サイトなどによっては「CBDヘンプオイル(CBD hemp oil)」と「ヘンプオイル」との区別が曖昧になっている場合がある)

引用:健康産業新聞

つまり、CBDオイルとヘンプオイルには同じ効果はないと言えるということです。

ちなみに、CBDオイルとヘンプオイルを同じものとして取り扱っているショップもあるようですが、そういったショップからは購入しないほうが良いでしょう。

媚薬とCBDオイルはどっちがキマる?

さて、それでは媚薬とCBDオイルだとどっちの方がキマるのでしょうか?

すでにお伝えしたように、CBDオイルには向精神作用がないことからキマるということはありません。

それでは媚薬の方はどうかというと、媚薬にも向精神作用はないことから本当の意味でのキマった状態になることは難しいかもしれません。

ただ、性的な快感を増幅させる効果は圧倒的に媚薬の方が上なので、キメセクを感じるという意味では媚薬に軍配が上がるでしょう。

CBDオイルを使うか媚薬を使うかは好みによるかもしれませんが、どちらも使ってみて自分に合った方を試してみてください。

媚薬でおすすめは、女性に使用するなら「惚れルンです」、男性にも効果がある媚薬なら「-can」や「リキッド・デラックス」がおすすめです。