出会い系サイトを使う最大の目的といえば、やっぱり色んな女の子とエッチが出来るというところではないでしょうか?出会い系サイトには若い女の子から人妻、熟女まで、様々なタイプの女性が星の数ほど登録しています。
こんな素晴らしいサイトを使わないのは男としてもったいない!
でも、せっかく出会いに成功してもそこからエッチに持っていくのは至難の業ですよね。

しかし、私の友達は嘘みたいに出会い系サイトで知り合った女の子達とのセックスに成功しているのです。
そこで、今回はそんな彼のセックス成功体験の秘密をご紹介したいと思います。
是非参考にしてみてください!

媚薬があれば楽勝で即エッチできます!

僕は、セフレが8人いて、毎日、日替わりで色々な女の子とエッチし放題の生活送ってます(自慢)。
だけど、僕、ブサメン&コミュ障という非モテ男です。
そんな僕が、何故、女の子とエッチし放題の生活を送っているのかというと、実は、媚薬使ってるお陰だったりします。
ドン引きするかもしれないから、身近な友人には言えずにいましたが、今日は匿名でこっそりと、カミングアウトします!
実際に、出会い系で女の子を見つけてから、媚薬を使ってエッチに持ち込むまでの流れを紹介しますので、興味ある人は試してみて下さい。

ちなみにですが、僕が使ってる媚薬は、日本で認可されている商品ですので、違法ではありません。
つまり、真似しても犯罪にはなりませんので、ご安心くださいw
もし媚薬を使ったことがない人はとりあえず、「惚れルンです」とか「love shot type l」がおすすめです!

出会い系で女の子を見つけ媚薬を使って即エッチに持ち込む方法。

さて、それではさっそく初めて知り合った女の子と無料でエッチが出来る裏ワザを紹介していきましょう。

これは、僕自身が、毎回使ってる常套手段です。
はっきりいって、毎度同じ手口で、出会い系で見つけた女の子との即エッチに成功しています。
慣れてくると、流れ作業のように簡単に女の子とエッチできますよ!

1. まずは出会い系で女の子を探します…。

出会い系サイトで女の子を検索します。
この時のポイントは、食事をご馳走してくれる男を探している女の子を探す事です。
媚薬を使えば、大概の女の子は勝手に発情しますので、最初からエッチさせてくれそうな女の子を選ぶ必要はありません。
ただ単に、食事だけを奢って欲しいという図々しい女の子を見つければOKです!

ちなみに、僕が使っているサイトは「PCMAX」、「ハッピーメール」、「YYC」、「with(ウィズ)」、「イククル」、そして世界中で話題になっている不倫相手との出会いが楽しめる「アシュレイ・マディソン」です。

僕は単純にサイトをたくさん使った方がいろんな女の子と出会える確率がアップするので、状況に応じて使い分けてます。

出会い系サイトは登録すればするほど会える確率も上がるので、まずはいろんなサイトに登録してみて自分が一番使いやすくて出会えそうなサイトを見つけましょう。

2. 食事を餌にしてデートに誘い出します。

ここで押さえるべきポイントは、相手(女の子)のニーズは、あくまで食事を奢って欲しいだけであるということ。
つまり、女の子は、食事だけを奢ってくれる都合の良い男を探す為に出会い系を使っている訳なのですが、ここに浸け込む隙があります。
方法は簡単です。自分自身が、都合の良い男である事を演じれば良いだけです。
その為に大切なのは、荒れ狂う下心に勘付かれないように紳士に振る舞う事です。
大丈夫。実際に会ってしまえば、媚薬でなんとかなります。
また、媚薬を仕込む時、女の子の警戒心が高いと厄介なので、そう言った意味でも、出会い系の中でのメッセージ交換では、とにかく紳士に振る舞い、食事をするだけでOKという姿勢をとるようにしましょう。

3. 待ち合わせ場所へGO!!(ドキドキ)

さぁ、とうとう、初対面。
簡単な自己紹介をした後、こう言ってみましょう。
「今日は会えて嬉しいんだけど、急な予定が入っちゃったから、食事終わったらバイバイしなくちゃいけないんだー。その分、とびきり美味しいお店に連れてくね!」
このセリフをいう理由は、食事を奢って欲しいだけの女の子にとって、都合が良くて、危険性が低い男である事をアピールする事と、その後の予定があると伝える事で、食事後のアフターは無いと安心させる事です。
つまりは、女の子の警戒心をマックスまで下げる事にあります。
大丈夫。媚薬さえ飲ませれば、自分から誘う必要ありませんからw

お店選びのポイント

高級なお店である必要はありませんが、照明が薄暗くてムードがあるお店が良いです。
薄暗いお店の方が、媚薬を仕込めるチャンスが増えるし、媚薬が効いてきた時にムードが後押しする事もありますからね!

4. とうとう媚薬を仕込みます。

はっきり言って、ここが一番、難易度の高い工程です。
女の子にバレないように媚薬を仕込まなくてはいけません。
こればかりは、その時々の会話と共に、チャンスを見つけなければなりませんが、媚薬チャンスを増やす為のポイントをまとめましたので参考にして、なんとか媚薬を仕込んでください。

自分自身が率先して席を立つ。

これ、結構、効果高いです。特に、メニューが食事に並ぶ前が効果的。
出会い系で知り合った女の子は、食事が目当てですから、本音では面倒な会話したく無いんです。
かと言って、あからさまな態度をとる女の子も少ないもの。
そんな時、こちらの方から、席を立つ行為を繰り返せば、相手も、席を立って良いんだ、、、と思い、お手洗いに行ったり、電話が入ったふりをしたりするようになり、媚薬を入れるチャンスが増えるわけです!!
ちなみに、自分が席を立つ時は、お手洗いか、仕事の電話という事にすると自然だと思います。
女の子が席を立っている時にテーブルにメニューが届いたら、媚薬仕込み放題です。
まだ、食事が届いていなかったら、お水にでも入れてしまって掻き混ぜとけば大丈夫。(無色なのでバレません。)

サラダのトングに媚薬を仕込む

できたら女の子が席を立っているタイミングで媚薬を仕込めたら良いのですが、警戒している女の子の場合、席を立とうとしなかったりします。
そんな時に編み出したのがこのテクニック。
サラダのトングって、大きなスプーンみたいな形してるので、そのスプーンの部分に、カプセルから出した媚薬の粉末を気付かれぬようセットしておき、サラダを取り分けるふりをして、媚薬を混ぜ込むのです。
女の子の警戒心が及ぶのは、自分に配られる料理までで、サラダのトングに仕込まれているとは思いもよりません

取り分け皿(白)に堂々と入れる。

これ、白い取り分け皿である事が超重要!!
なぜなら、媚薬の多くはカプセルに入っているのですが、更に、カプセルの中に入っているのは白い粉である事が多く、取り分け皿にサラサラって盛っておいても、薄暗い店内では気付きにくいからです。
これは、結構、大胆な方法なので、バレないかハラハラしがちですが、くれぐれも悟られないようにして自然に振る舞うようにしましょう。

サプリメントとして飲ませる。

この方法はだいたい失敗します(笑)
ただ、上記の方法で媚薬を飲ませる事ができなかった時は、これが最終手段。
自分自身が飲んでみせたうえで、ダイエットに効くサプリメントなんだよ・・・なんて言って飲ませるのが良いでしょう。
ただ、出会い系で知り合った相手から渡されたお薬カプセルを飲み込む女の子はあまり多く無いので失敗する事が多いです
できたら、この方法以外で媚薬を飲ませておきたいところ…。

5. 媚薬の効き目が・・・?

媚薬の効果がでる迄には個人差があるようですが、私の経験上、10分くらい掛かる事が多いように思います。
この10分って結構長い。
食事をする中で、媚薬を飲ませる事ができたら、あとは、ひたすらトークを頑張って足止めして下さい!
正直、コミュ障の僕は、この工程が一番しんどいのですが、僕でなんとかなっているということはだいたい大丈夫です。
しばらくお話ししていると、少しだけ、相手の女の子に変化が出てきます。
これも個人差がありますが、多くの場合、目がトロンとしてきて、ボディタッチが多くなってくる女の子が多かったです
恐らく、エッチな気分が盛り上がっちゃって発情しちゃってるんでしょうねw

6. 信じられないほどに余裕でエッチな展開に!!

あとはホテルに誘ってエッチするだけ。
女の子も媚薬効果でする気満々モードですから、場合によっては女の子の方から誘ってくることも結構あります
また、媚薬使ったエッチは、ヤバイくらいに気持ちいいらしく、2回目以降は女の子の方から積極的にエッチしたいと誘ってきます
その後は、媚薬使わずともエッチできるし、刷り込み効果か媚薬なしでも感じまくるので、余裕でエッチし放題になります。
そうなってしまった女の子は、大切に、セフレにしてストックしておき、出会い系で新たな女の子を探し出す…。これを繰り返せば、次々とセフレを増やしていけるという訳ですね!

まとめ

ここまでが、僕自身が、出会い系で女の子を見つけてから媚薬を使ってエッチな展開に持ち込むまでの流れです。
最初の数回は失敗も多くて、媚薬を仕込めないままお別れになってしまい、本当に食事を奢るだけのいい人っていう展開もあったけど、慣れてくると、媚薬を仕込むのは結構余裕になってきます。
そうなってきたら、後は数をこなすだけ。
出会い系と媚薬をセットで活用すれば、余裕でセフレが大量生産できちゃうのです!!!!
たった一度の人生、やりたいことして目いっぱい楽しく過ごしましょう!