媚薬を用いることによって、楽しい性生活を送る手助けになってくれます。しかし、いろいろな商品があり、効果や注意点を理解したうえで使うことが大切です。そのため、いろいろな商品の成分などを比較して購入することが大切です。

有効成分が配合されているものを選ぶことが大切です

実際に媚薬を購入するにあたり、成分を調べておくことが大切です。これによって効き目が変わってくるため、評判などを確認しながら決めることが大切です。ちなみに、有効成分の代表としてはマカや高麗人参やガラナなどがあります。よく耳にするのがマカや高麗人参で、元気の源といわれていて女性だけでなく男性にも摂取したい成分です。これらの成分は昔からあるものであり、天然なの安心して摂取できるというメリットがあります。最近は、海外からいろいろな商品が輸入されて出回っていますが、海外製のものを選ぶときには特徴を理解しうえで購入することが必要です。特に、媚薬は女性用として作られているため、品質重視で選ぶことが必要です。

塗るタイプは効果を実感しやすい

いろいろな製品がありますが、基本的な効き目としては興奮や感度をアップさせることができます。そして、商品によって塗るタイプや飲むタイプなどがあります。それによって使用するタイミングを調整することが必要です。まずは、塗るタイプでは直接性感帯に塗ることですぐに効果を発揮してくれます。ちなみに、女性によって性感帯が異なるため、その人がどの部分で感じやすいのかを把握しておくことがポイントです。特に、感覚神経が集まっているクリトリスや乳房などが効き目が高いです。そして、塗るタイプは血行を促進して基礎体温をあげることで興奮しやすくなります。それに加えて、マンネリ化して雰囲気を変えたい人に向いています。

飲むタイプの効果を発揮させる方法を知る

飲むタイプではマカや高麗人参など有効な成分が配合されているものを選ぶのが基本です。それに加えて、飲むタイミングが重要です。塗るタイプと同じで血行を促進したり、性ホルモンの分泌を増やすことができます。そして、即効性があるわけではなく摂取してから徐々に効いてくるため、タイミングを見計らうことが大切です。一番効き目があるタイミングとしては食前30分前といわれています。もちろん、個人差はあるものの空腹時のほうが成分を効率よく吸収させることができます。そして、ここぞという時に使うのが大切で、始めにもあったような成分以外にもトンカットアリやガラナなど配合されていると、より興奮や高揚感を与えることができます。

まとめ

媚薬には飲むタイプや塗るタイプなどがあり、興奮や感度をアップさせることができます。そして、有効成分としてマカや高麗人参などが含まれている商品を選び、品質なども確認することが必要です。ちなみに、塗るタイプは即効性があり、飲むタイプは食前30分前が効果的といわれています。