ラブミージェルは女性が気持ちよくなりたい、若しくは女性を気持ちよくさせたいという方に非常人気のある媚薬です。

肌に優しい厳選された高級な美容成分とエッチな気分になれる成分が配合されており、女性には一度は使っていただきたいおすすめ商品!

もちろん、セックスが楽しくない、彼氏や夫との夜の営みがなくなったという女性には絶対おすすめです。

今回は、ラブミージェルの効果や実際に使用した人の評価についてご紹介したいと思います。

セルフ・プレジャーにオススメのラブミージェルとは?

マスターベーション、つまりオナニーによる美容健康法が最近注目されていますが、普段どんなオナニーをしていますか?
おっぱいや乳首をマッサージしたり、クリトリスを中心に指で刺激を与えるクリオナ。
バイブや電マ、ディルドを膣に挿入して快感を得る膣オナ。
あるいはペンやチークブラシ使ってフェザータッチすると気持ちいいですよね。

オナニーの快感に慣れてきたら、より強い快感を求めて大人のおもちゃを使ってみたり、エッチな動画の質にもこだわる女の子は多いけど、ローションやジェルを使うことでさらに強い快感を得ることができます。

オナニーや彼氏や夫とのセックスの快感をさらに強めてくれるラブミージェルは、ただの潤滑用ローションではありません。
ラブミージェルは化粧品認可を受けた、肌にも優しくスキンケアをしつつ、肌を火照らせて感度をあげることで、さらに盛り上がるセックスやオナニーをサポートする美容ローションなんです。

最近注目のセルフ・プレジャー=オナニー美容法

セルフ・プレジャーという言葉をご存知ですか?
セルフ・プレジャーとはいわゆるオナニーやセックスなどの快楽を日常生活に取り入れることで、美肌、アンチエイジング、ストレス発散、体づくりを推進することをさします。

「え?ただのオナニー?」と思われるかもしれませんが、オナニーをすることで体に起こる嬉しい効果についての認知が進んで行き、行為が行為だけに流行りとは言えませんが、かなりメリットが多いことから密かに注目されています。

ラブミージェルの公式サイトはこちら

セルフ・プレジャーの効果とは

オナニーやセックスなどで得られる快感は思わぬ体の変化を引き起こしてくれます。
小さなものから大きなものまで、セルフ・プレジャーで得られる効果とは…?

•性欲解放によるストレス発散
•安眠効果
•性感帯の感度アップ
•女性ホルモンの分泌量が増加する

この女性ホルモンの分泌量の増加が美肌やアンチエイジングに高い効果を発揮し、女性らしい体づくりにも高い効果があります。
女性ホルモンは体内でのコラーゲンやヒアルロン酸の生成を助け、美のホルモンとも言われています
女性ホルモン、とりわけエストロゲンの分泌が進むと肌のキメが整い、肌ツヤも良くなり美肌効果に繋がります。
またコラーゲンは美しいツヤのある毛髪にも必要なので、女性ホルモンは女性なら誰もが憧れる美肌、髪ツヤ美人にしてくれます。

さらに、エストロゲンは思春期から成人期にかけて女性らしい体にしてくれる働きがあり、バストアップ効果があります。
20代以降の女性は女性としての成長が極めて緩やかになってしまいますが、エストロゲンが多分に分泌されることで、成人後であってもバストアップが期待できます。

その証拠に、一部のニューハーフは定期的に女性ホルモン注射を打っていますが、女性ホルモンの効果によりおっぱいが膨らむ効果を確認することができます。

バストサイズは遺伝による影響が強いと言われていますが、女性ホルモンの分泌量も大きな影響を与えていることがわかります。

質の高いセルフ・プレジャーで女を磨く

セルフ・プレジャーによって女が磨かれるは本当です!
何より体の感度があがれば、セックスももっと盛り上がるし、彼氏はあなたの反応を楽しみにしています。
体の感度が上がってあなたの反応も上々になれば彼氏ももっと頑張ってくれるようになるでしょう。

では、オナニーもセックスもより質の高いものになれば、セルフ・プレジャーの質も上がる?
答えは、もちろんYES!
セルフ・プレジャーの質があがれば、効果も上がります。

セルフ・プレジャーの効果を上げるためには性感帯の感度を高めて、オナニーやセックスの快感グレードを上げることが一番!
でもここで気をつけたいのは、強い刺激がセルフ・プレジャーの質を高めてくれるかというと、答えはNO!

少しややこしいかもしれませんが、例えば電マやディルドなどの強い刺激によって強い快感を得ることはできますが、セックスの快感は絶対的に変わりません。
つまり、大人のおもちゃに頼りすぎてしまうと、セックスの刺激では物足りなくなってしまい、最悪の場合、不感症になってしまうことも。

肝心なのは体の感度を高めること。
体の感度を高めて、いつもと同じ刺激をより強く感じさせることでオナニーもセックスも充実したものになると考えられます。

セルフ・プレジャーの効果を高めてくれるラブミージェルのすごさとは

セルフ・プレジャーの質を高めるには体の感度をあげることと紹介しましたが、ラブミージェルならそれができます。
ラブミージェルはオナニーやセックスの時にデリケートゾーンに塗って使用しますが、ローションとは全く違います。

ローションはただの潤滑剤なので、滑りの良い挿入やヌルヌルした感覚が快感を高めてくれますが、ラブミージェルはそれに加えて化粧品認可された有効成分が、デリケートゾーンの血行を促進し、感度を高めてくれます。

保湿ジェルとしても使えるほど、肌に優しく保湿力が高いので、デリケートゾーンのケアもできて2度美味しいラブミージェル。
男性にも使えるので、お互いの秘部に塗布すればいつもと違うセックスが楽しめるはずです。

ラブミージェルの気になる口コミ

ラブミージェルは公式サイトでの販売以上にamazonや楽天などの大手ネット通販サイトでの販売が好調で様々な口コミが寄せられています。

[Dさんの口コミ] ★★★★★

私の場合は感度抜群にあがりイキやすくなります、相手にそのまま使ってみましたが私ほど感度の上がりはなさそうです。
男の人より女の人向けなのかな?私の場合は薄めて使用がちょうど良かったです。

[Kさんの口コミ] ★★★★★

多分普通の人より鈍感なほうなのかな?だと思います、中イキを初めて体験できハマりそうです。一人で使用するよりもパートナーと使用する方が断然良かったです。また無くなったら買おうと思います。

[Lさんの口コミ] ★★☆☆☆

確かに塗った部分が「カー」っと熱くなってメンソール?的な感覚に塗った後なりそのあとすーっとしてきますが、これで感度があがったか?気持ちよかったか?と聞かれるとNOと言わざるをえない。彼女のクリに直接何度も塗ってみたが無反応だったので聞いたら「別になにも」と言われた。個人差があるのかわからないが自分たちにはミント入りのローション的なものでしかなかった。残念。継続して使ってみて様子をみます。

[Sさんの口コミ] ★★★☆☆

個人差もあるでしょうが、通常のローションの様に使うと痛がり楽しめないですね。
レビューを参考に極少量ずつ塗布して使用することをおすすめする。今回は身体に合わなかった様です。

ラブミージェルの刺激が少々強すぎるのか、血行促進によるジンジンした感じが苦手という人も一定量いるようです。
逆に塗布した部分の血行が促進され、感度アップを実感している人もいるので、最初は少量から始めたり、水で薄めて効果を弱めるなどして使い始めると良いかもしれません。

類似品を購入してみて、ダメだったのでラブミージェルを試したところ、まぁまぁ良かったという意見もありましたので、何れにせよラブミージェルは塗る媚薬としてもラブジェルとしてもオススメできます