媚薬オナニー

男の潮吹きって何?最高に気持ちいいと噂の「男の潮吹きオナニー」の方法・やり方

オーガズムに達する女性見て、「どれほどまで気持ちがいいのだろうか?」と想像をめぐらせた世の男性は、あまりにも多いことでしょう。

そして歓喜の雄叫びをあげながら潮を吹く女性を目の前にしたら、その瞬間だけ女性になってみたい、と思うことでしょう。

でも男性だって「潮を吹く」ことが出来るって知ってました?

その方法とやり方を徹底解剖して、お伝えします。

男の潮吹きって何?

https://erostock.net/sozai/bukkake

女性が潮を吹いて絶頂感を味わっている姿をみて、単に視覚的な興奮だけではなく、「自分も同じような絶頂を味わってみたい」と思った世の男性諸君は多いかもしれませんね。

実施に女性がオーガズムに達する前後というのは、男性の射精と違い女性は、快楽感を味わっている時間の長さ、絶頂感の深さ、そして達成感の凄さは比較にならない程だといわれています。

「潮吹き」とは、セックスで肉体面と精神面が協調して興奮度合いが最大に達した際に起こる現象で、局部的な一種の痙攣に相当するものであり、筋肉の収縮によって内部にある分泌液が押し出される仕組みです。

では男性の場合、女性の潮吹きに当たるものは何かというと、実は「射精」ではなく「射精後」にあるのです!

「液体を出す」という現象面から「射精」と思われがちですが、実は射精後、まだ勃起状態が維持されている状態の時に亀頭部分に刺激を与えることで、射精時とは異なる快感が襲ってくることがあります。

これが男性版「潮吹き」です!

慣れないうちは過敏になり、少々「つらきもちいい」という複雑な感覚になりますが、ここを乗り越えると「尿が押し寄せてくる感覚」が肛門の奥、尾てい骨の先端あたりから感じられるようになり、何とも表現できない快感が訪れます!

やがてペニスの先から透明な液体が出てくるのです。

これこそが男性潮吹きと言われている現象で、射精とはひと味もふた味も違った快感のため、これにハマる男性が増えてきています。

このメカニズムにはまだまだ解明されていない部分もあるのですが、一度体験したら病みつきになってしまうほどの快感のため、風俗店などでもこの方法を取り入れているところが多くあるようです。

男性版潮吹きは個人差があるため、すべての人が同じように透明の液体を出すわけではありませんが、そのテクニックは日々磨かれて、現在では「男性潮吹き専門」の風俗店も出現してきているようですので、そういったところで試してみるという方法もありますね。

いずれにせよ、男性の潮吹きは、身体の内部から押し寄せてくる感覚は、「おしっこを我慢し続けて一気に放出したような快感」であり「内側から押し寄せるじれったさにも似た不思議な感覚」でもあるため、開放感、達成感、絶頂感がはやり違うのです。

 

射精とは違う快感を味わえる!

https://erostock.net/sozai/master-man

男の潮吹きが射精と違う快感であることで、一度は体験してみるべきことと言えますが、「射精よりいい」という人も多く存在するようで、人によって感じ方の違いはあるもの相当興奮するという感想が多く見られます。

「辛さと快感のハイブリッド

「女性のイク感覚を疑似体験できる」

「足がぶるぶると震えてしまう感じ」

SMプレイに近いものを感じる」

「おしっこが出そうな感覚が、じらされて快感になってしまう」

「これまで味わったことのない感覚

「まるでM性感の快楽」

一度は自分で体験してみるべきと言えそうですね。

 

男の潮吹きの仕組みやメカニズム・正体

https://erostock.net/sozai/master-man-fin

男の潮吹きについての正確なメカニズムや正体は、まだはっきりとしたものはありませんが、亀頭の先端から出てくる透明の液体は、よく尿と思ってしまう人もいるようですが、さらさらとしていて明らかに尿とは違います。

しかもその量にも個人差があって、少ない人でほんの数的程度から多い人ではコップをいっぱいにするくらいまでの違いがあります。

確かに女性の潮吹きにも個人差があるように、男性の潮吹きにも個人差がありますが、中には快感は感じるもののこの透明の液体自体が全く出てこない人もいるようです。

仮にそうであっても気にするようなことではなく、女性でも潮吹きが起こらない人がいるように男性でもいて当然なのです。

そんな時は快感だけを味わっておけば十分なのです。

 

女性の潮吹きとは何が違うの?

https://erostock.net/sozai/mastur_w

では、女性の潮吹きと男性の潮吹きの違いは何なのでしょうか?

最も大きな違いは、女性の潮吹きの場合、オーガズムの前や最中に潮吹きが起こりますが、男性の場合は「射精後」になります。

もともとこのテクニックはM性感の世界が発祥と言われているため、「じらす」という行為が背景にあることが想像でき、そのため押し寄せる快感の渦にあがらうことで、その感度が倍増します。

女性の潮吹きはGスポットを二本の指で刺激し、中から掻き出すようにして刺激を与えますが、男性の場合は射精後の亀頭を中心に刺激を与えることで、ドライオーガズムや射精とは違う快感になるのです。

しかも女性の場合は性的刺激によって尿道に集まった愛液(医学用語ではスキーン腺液と言います)が尿道を通じて外部に排出されますが、男性の場合はそもそも愛液を分泌する器官自体が存在しませんので、こういった点が女性との違いといえるでしょう。

一説には男性の潮吹きの正体は精嚢で作られた「精嚢液」ではないか、と言われています。

いずれにせよ、このくすぐったさや内側から押し寄せる痺れのような感覚は、一度味わったら癖になってしまうほどなのです。

 

男の潮吹きオナニーをうまくいかせるコツ

https://erostock.net/sozai/self-gansha

潮を吹くということは、体内にある水分が分泌されるわけですから、事前に水分を取っておくということがうまくいかせるコツと言えます。

一般的には事前に水を500ミリリットルから1リットルほど飲んでおくといいといわれています。

夏であれば可能でも、一気に1リットルを飲むのはしんどいと思いますので、何回かに分けて飲んでいくことで体内に水分を貯めていくことが出来ます。

また潮を吹く際は、肛門近くの筋肉が収縮して力む感覚になりますので、排便を済ませておくことも重要です。

実際には力んだり緩めたりを繰り返すことになりますので、腸の中に便がたまっている状態で臨むのは避けた方がよさそうですね。

 

男の潮吹きオナニーのやり方・潮の吹かせ方

https://erostock.net/sozai/sico-tissue

男の潮吹きの仕方には様々な方法があります。

自らオナニーとして行う方法や、パートナーにしてもらう方法の2つに大別されます。

男の場合、射精後のトーンダウンはぐったりとし精根使い果たした状態になってしまいますよね。

こんな時でも、ペニスはまだ固くなっているのであればパートナーにオーラルセックスをしてもらうか、ハンドマッサージ感覚のつもりで手でしごいてもらうことが最も手っ取り早い方法です。

疲労と達成感から最初はちょっと辛く感じることがあるかもしれませんが、その峠を越した先には素晴らしい景色が待っていることでしょう。

でも自分のペースで行いたいと思うのであれば、オナニーが一番良くて、その方法もいろいろあります。

どれが自分に合っているのか、ということを色々と試してみて、最も気持ちよく感じるものをチョイスしてもらうことが一番いいと思いますので、その代表的な6種類のオナニーパターンを紹介していきます。

男の潮吹きに最適な6種類の「亀頭オナニー」

「Ⅴの字」

https://www.photo-ac.com/main/detail/595991?title=%E5%A4%9C%E3%81%AE%E5%B8%9D%E7%8E%8B

 

これは指でピースするときのように、人差し指と中指で「Ⅴの字」にして、2本の指で亀頭の下部(カリ首の部分)を挟み込んで上下に動かす方法です。

この状態で上下に擦ることで、微妙な刺激が加えられ、焦る感覚とじらされる感覚が混じり合って、徐々に高まる快感を体感することがてきます。

そのため前戯的に行う方法として最適と言えます。

 

「カップホール」

https://www.photo-ac.com/main/detail/176868?title=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%A8%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%81%AE%E6%89%8B8

 

手で軽くカップを作るようにして、指の腹の部分を亀頭に当てて行うマッサージのような方法です。

例えばパートナーの手にオイルを塗って、この方法をやってもらうと、言葉にならない快感が襲ってきます。

ゆっくりと指の腹を亀頭の先端にあてがい、カップ全体で亀頭をマッサージすれば、その動きが小さくても、押し寄せる波のように確実に快感がやってくるのを感じることが出来ます。

手の動きが自分の意志ではなく、パートナーに委ねられているという状況がかえって快感を増幅させていると言えます。

あなたが悶え苦悩する姿を、パートナーはきっと興味と悦楽を抱いて眺めることでしょう。

 

「靴磨き」

https://www.flickr.com/photos/whitefield_d/25413314951/

 

柔らかい布やガーゼ、コットン、手ぬぐいやタオルなどにオイルをしみこませて、それを亀頭全体に被せた状態で、両手で左右に動かしながら行う方法です。

その動きはまるで「靴磨き」のようで、そこからこの名前で呼ばれるようになりました。

亀頭全体を包まれた感覚は、なぜかホッとする感じがしますし、生地との摩擦だけでなく圧迫された感じでダブルの感覚を味わうことが出来ます。

オイルを付けずに直接生地で擦ることも可能ですが、その場合かなり摩擦による痛みや刺激の強さを感じますので、初心者であればオイルをつけて行うことをおススメします。

またオイルをつけていたとしても、長時間摩擦を加えることで若干の痛みを感じる場合がありますので、注意しつつ調整してください。

 

「ハンドミル」

http://www.ashinari.com/2009/05/31-021503.php

料理に使う塩とかコショウの入った容器にミルというものがありますが、このミルのように左右の手で逆方向に回しながらこすり付ける方法です。

容器を回せば、粉砕された塩やコショウが出てきますが、オナニーの場合は透明の液体が出てきます(笑)!

その要領で行えば、最高の刺激を得ることが出来ます。

この方法は風俗嬢などが、早く相手をイカすおなじみの方法ですので、その強烈な刺激はどんな男性も気が狂いそうになってしまうほどです。

刺激が強いとか痛みを感じるようであれば、オイルをつけて行うなどの工夫をするとよいですね。

 

「逆手回し」

http://www.ashinari.com/2012/05/01-361581.php?category=265

逆手の状態(小指が上、つまり亀頭の先端)にしてペニスを握り、亀頭の先端部分(小指の方)に少し力を加えながら手全体を回していく方法です。

人間の手(指)は小指よりも親指の方に向かっていくほど力を入れやすいという習性がありますが、こうして逆手状態にすることで小指の力加減が難しいがゆえに刺激の強弱の幅が大きく、そのため予想のつかない感度を受けることとなり、その結果快感度合いが膨れ上がります。

パートナーにしてもらう時は、たっぷりとオイルを手に塗ってからしてもらうと良いでしょう。

もちろん自分自身、オナニーで行うことも可能です。

 

「手淫撫で」

手の平の中心部、へこんだところを亀頭の先端に押し当て「カップホール」と同じ要領で、若干手にカップを作るといいです。

回転させてもいいですし前後にゆするように擦っても行うことが出来ます。

若干手をすぼめて、子供の頭やペットの頭を撫でるような感じで擦ると感度が倍増します。

いたずら坊主をあやすように、パートナーにあなたの「きかん棒」もあやしてもらってください。

 

女性と一緒に気持ちよくなりたい方はこちら!

https://erostock.net/sozai/back_wxm2

男の潮吹きは、オナニーで行っても十分楽しめますが、せっかくであれば、彼女や奥さんといったパートナーと楽しんだ方が良いという考えの方には、ぜひこれからご紹介する方法を実践してみてください。

それは媚薬を使うことです。

媚薬はセックスの高まりをフォローしてくれるアイテムであり、あなたとパートナーとの関係をより密接にしてくれます。

快感や達成感はもちろんのこと、高い満足度も得られることで、パートナーはまたあなたとのセックスを何度もねだることになります。

そして次回もまたあなたとセックスがしたい、と切望するようになるのです。

それはテクニックに自信がない男性にとっては願ってもないことですし、もちろんテクニックに自信のある男性にとっても、ますます自信を高めることになるでしょう。

ここで紹介する媚薬は天然由来成分が配合された安心の商品ばかりであり、そのため飲み物に混ぜるだけという使い方が簡単なものばかりです。

しかも効果が出始めるのが約30分後くらい(商品やその人の体質、状況によって多少の差はあります)からですので、デートの後、ホテルに行こうとするようなシチュエーションの時は即効性を持って効果を実感できますので、頼もしいアイテムと言えます。

媚薬には大きく分けて3つのタイプがあります。

「香水タイプ」「リキッドタイプ」「クリームタイプ」の3種類で、それぞれに特徴があり用途も違いますので、自分にあったものを使い分けることが大切です。

それではおススメ順に紹介します。

惚れルンです

売れ筋NO.1であり多くの口コミで人気急上昇の「惚れルンです」は、楽天やamazonの売り上げランキングでも1位を取った実績のある媚薬です。

女性の脳に働きかける催淫効果で本能的な興奮に導く作用があり、公式サイトでも実証動画が公開されていますので必見です。

リキッドタイプの「惚れルンです」を数滴垂らせば、狙った女性は瞬く間にあなたの手の中に!

 

惚れルンですをチェック!


love shot typeL

驚異のリピート率94.5%を誇る「love shot typeL」は、何と言っても媚薬効果の持続時間です。

その持続時間は最大5時間!

何度でも求めてくるほど女性の変貌ぶりにびっくりしてしまうほどです。

だからでしょう、驚異のリピート率を誇るのはこの効果の高さが物語っています。

 

love shot typeLをチェック!

 

 

ホレナミンH

媚薬の中でも早い効き目が自慢の「ホレナミンH」は、使用した女性の91%が発情を感じたと回答するなど、即効性のある媚薬です。

しかも「ホレナミンH」は1本に200ミリリットルという大用量媚薬なので、お買い得感のあるリキッドタイプの媚薬です。

「ホレナミンH」が体内に吸収されると、血行が良くなることでほとんどの女性は身体が温まってくることを感じ、そして次第にムラムラとした感覚に襲われます。

 

ホレナミンHをチェック!

 

 

乱痴姫

凄い商品名ですが、その名に恥じない強力な「乱痴姫」はリーズナブルな価格から、SNSなど口コミで一気に広がった数少ない媚薬です。

今や「乱痴姫」はクリームタイプの代表格的存在の媚薬で、女性の性感帯と言われるところすべてに塗ることができ、その結果、わずかに触れただけで「ビクンっ」となってしまうほど感度が増してしまうのです。

挿入直前にサッと女性性器に塗りこめば、もはや相手はあなたの奴隷と化してしまうことでしょう!

 

乱痴姫をチェック!

 

 

エロティカセブン

AV界から人気に火が付いた「エロティカセブン」はプロ御用達の必須アイテムです。

そもそもAVの撮影現場では、よりリアリティを求めて当たり前のように媚薬は使われており、その中でもこの「エロティカセブン」はプロをも唸らせた一品なのです。

どんな女性もその気にさせてしまう魔法の媚薬、それが「エロティカセブン」と言えるでしょう。

 

エロティカセブンをチェック!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

男の潮吹きは一人でも、そしてペアでも楽しめるものです。

これまでのセックスにマンネリ化を感じ、もっと快感を追求したい、もっと素晴らしい高みに到達したいと少しでも感じているのであれば、男の潮吹きはおススメの方法です。

そしてパートナーとともに二人で楽しめば、関係性もより親密になり、濃厚なセックスライフを楽しむこと間違いないでしょう。

 

紹介した媚薬の総合ランキングはこちら!