ドライオーガズムの近道はNEXUS REVO STEALTHにあり!

手でシコシコ…

ほとんどの男性が手淫でオナニーをしているともいますが、より強い刺激を求めるならメスイキ、つまりアナルや前立腺刺激でのオナニーでしょう。

ところが、アナルオナニーはアナルの開発が必要になるし、前立腺刺激は慣れが必要。

手淫の快感では物足りないオナニー上級者はドライオーガズムに至るまでに、乗り越えなければならない壁をいくつも超えて、ようやくドライオーガズムにたどり着くのが常識でした。

でもこれは過去の話。

今は誰でもドライオーガズムに達することができる画期的なオナニーグッズがあります。

その名もNEXUS REVO STEALTH(ネクサス・レボ・ステルス)

NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)
NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)

前立腺刺激やアナルオナニーの初心者から経験者まで、満足度の高い数少ないオナニーグッズです。

メスイキは手淫の数倍の快感度!賢者タイムすらない幸福感がずっと続く!

幸福感

普通のオナニーは射精すると、ドッと疲れがきて、あらゆる煩悩から解放された状態、つまり賢者タイムが訪れますよね。

罪悪感や虚無感に襲われる人もいるかもしれません。

ドライオーガズムには賢者タイムが来ないと言う人が大勢います。

女性はオーガズムに達すると、快感曲線が緩やかに下がっていきますが、ここでさらなる刺激を与えると、再びオーガズムに達します。

AV作品に見られるような連続絶頂ができるのは女性だけのアドバンテージだと思われていましたが、男性でもメスイキをするとドバドバと射精した後でも、継続して快感を得続けることができるんです。

ペニスを刺激したオナニーでは射精すると、ギンギンに勃起していたペニスも枯れた草木のようにしなびれてしまいます。

ところがアナルオナニーや前立腺刺激はペニスを使わないオナニー法なので、連続して快感を得続けることができると言うわけです。

メスイキの難易度は高め!誰でもできるオナニー法ではない

メスイキ

これまでのアナルオナニーや前立腺刺激で到達できるドライオーガズム、つまりメスイキは一部のマニアックなオナニストたちだけで楽しめる上級者向けの境地でした。

まずアナル洗浄をして、アナルへ指を突っ込むことに慣れる必要があります。
それにはアナルの開発が不可欠

つまり、アナルの穴を広げる拡張をする必要があります。

そして、アナルに指を入れることへの抵抗感がなくなってくると、次にアナルの中で指を軽く曲げて前立腺のあたりのシコリを探し当て、自分にとって気持ちの良い刺激法を探る必要があります。

前立腺を指で刺激できたとしても、上手に刺激することができずに、苦労した割には思ったほど気持ちよくなかったと辞めてしまう人がかなり多いのが実情です。

NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)なら手軽にメスイキが可能

レボステルス

NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)ならアナルに挿入して、無線リモコンのスイッチを入れればグリグリと、そしてパワフルに前立腺を刺激。

NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)を最後までアナルに挿入させると、次の快感が襲ってきます。

それは、キンタマの裏をNEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)のイボイボが刺激して、めちゃくちゃ気持ちよくなれます。

キンタマの裏を爪でカリカリとかかれたり、舐め回されれると快感ですよね?

それと同等の快感が得られます!しかも前立腺を刺激しつつなので、今まで経験したことのないほどの強い快感が体験できます。

NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)はメスイキに必要な要素の全てがある

これまでの前立腺刺激グッズはバイブ式が主流で、前立腺をピンポイントに刺激することができていませんでした。

女性向けディルドのように先端部がグリグリと動くものもありましたが、それでも前立腺をうまく刺激することができず、大した快感を得ることができませんでした。

前立腺の刺激にはコツがあって、正しい位置を適度な強さで刺激しないと快感を得ることができません。

NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)は難しい前立腺刺激のコツをバッチリ抑えた設計になっていて、棒状になったディルドではなく、前立腺を刺激するために工夫されたフォルムがメスイキを実現します。

デリケートな直腸部を傷つけないシリコン製で、防滴仕様になっているので、アナルの洗浄も不要。
使用後すぐに水洗いできて衛生的です。

リモコンで操作できるのもNEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)の特徴の一つ。

これまでの電動タイプの前立腺刺激グッズは本体に起動スイッチや調整スイッチが付いていたので、操作がしにくく、寝転がって手でスイッチを探さなければならず、前立腺刺激やアナルオナニーに集中できないと言う欠点がありました。

NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)はリモコン操作でリラックスした姿勢で自在に動かせるので、前立腺刺激やアナルオナニーに集中できます

バイブもパターンを切り替えできるので、気分に合わせて楽しめます。

NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)の最初の難関は挿入

挿入

NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)に難点があるとすれば、それは太さです。

ですが、NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)の使用に慣れてくると、この太さでなければ上手な前立腺刺激ができなくなることを実感できます。

アナル開発が全くされていないアナルオナニー初心者の方にとっては、NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)の先端部の太さはかなり厳しいです。

そんな初心者におすすめなのは、ローションを使うこと。

ベッドにタオルを敷いて、NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)にローションを塗布します。

そして全身の力を抜いて、じわじわとNEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)を挿入しましょう。

無理して入れず、行けるところまで行ったら途中でやめる。

そして再び挿入を試みるのを繰り返せばズボッと入るようになります。

NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)の先端が入ってしまえば、あとは奥まで挿入できると思います。

最初の刺激では女の子のバージンと同じように、痛いだけという方もいますが、数秒でドロドロのザーメンが出たのに、嵐のような快感が延々と続いた!という方もいます。

最終的には誰もが前立腺刺激でのドライオーガズムを体感しているし、そんな方々は口を揃えて値段相応かそれ以上の価値のある商品と絶賛。

NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)でドライオーガズムが無理なら、もうドライオーガズムは諦めた方が良いかもしれません。

そのくらいNEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)はドライオーガズムがしやすく、使いやすく、射精の快感とメスイキの快感を同時に味わえる新しいオナニーの革命的な商品なんです。