出会い系

【セフレサイト】ガチで選んだセフレが作れるサイトをこっそり紹介!

セフレの一人は欲しいですよね。

ナンパや相席屋などセフレを作るための手段はたくさんあります。

ただ、ナンパなどはほぼ100%失敗します。

一番手っ取り早くリスクなしに、比較的成功率高めでセフレを作る方法は、「出会い系サイト・アプリ」を利用すること。

そのなかでもセフレが作りやすい「出会い系サイト・アプリ」をご紹介します。

参考にしてみてください。

なぜ「出会い系サイト・アプリ」なのか?

まず最初にご紹介したいのが、なぜ「出会い系サイト・アプリ」を勧めたいのか?ということです。

「いいから出会えるやつ早く教えてくれ!」という方は読み飛ばして頂いても大丈夫です!

ヤリモクが多い

出会い系サイト・アプリはマッチングアプリなどと名前を変えて一般的なSNSとして広まってきています。

ペアーズやタップル誕生といったものが主に恋活系の出会い系サイト・アプリと言えます。

中にはヤリモクだらけのセフレ探し専用出会い系サイト・アプリがあるのです!

そもそもセックスをするために男女とも集まっているサイトです。

ナンパや恋活用のマッチングアプリなどより、断然セックスに持ち込みやすいです。

出会える母数が大きい

利用している人数が多いのが大きな魅力。

年齢・容姿・性別など幅広く相手を探すことができます。

特にセフレが欲しい女性にとっては、自分のセフレ相手を見つけるにはうってつけ。

ハッピーメールは公式サイトによると会員数が「1300万人」に到達したようです!

男性はその分ライバルが多いことを認識してください。

少ないなどと紹介しているサイトがありますが、基本会員数の割合は「男性>女性」です。

なので、女性に気に入られるようなセフレになることが男性には求められますよ。

お金はかかりにくい(女性)

お金がかからないなんて嘘。

ただ、女性にお金がかかりにくいというのは事実です。

サイトの利用料などの上に男性は女性へのホテル代などを最初に支払う可能性があります。

食事代などおごってもらえる可能性が高いという意味で「女性はお金がかかりにくい」ということがあげられます。

サイトの利用料とは言っても高くて4000円程度。

たくさんの男性や女性と出会えるのであれば、相席屋などよりよっぽど安上がりですよね。

セフレが作れる出会い系サイトTOP3

セフレが作りやすい、あるいは異性と会いやすい出会い系サイトを3つ厳選して紹介していきます。

たくさん出会い系サイトやアプリがありますが、やはり一番出会える確率が高い!と思ったものをピックアップしてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

第1位:ハッピーメール

ハッピーメールバナー
累計会員数 1300万人
料金システム 男性:有料、女性:無料
メール1通の単価 男性のみ50円

ハッピーメールの最大の特徴はなんと言ってもその「会員数の多さ」にあります。

会員数が多いとそれだけ出会える人も豊富。

元新潟県知事も利用していたということで、「出会えるサイト」として非常に今熱い!

女性の間での認知度も高い」のも魅力的。

新宿や池袋、渋谷などの大きな繁華街に「恋に落ちる」などといった巨大な広告を打っているため、女性の中で知らない人が少ないのです!

また女性に聞くと、「雑誌から」という人も多くハッピーメールはそれだけ女性の確保に力を入れているのです。

大抵、出会い系サイトは「男性>女性」になりがちなのですが、ハッピーメールは「男性=女性」というよな比率で、とても出会えるサイトとなっています。

アプリ版もローンチされているので、使い勝手が最強の出会い系サイトと言えます。

が、課金をする際には「Web版からの方がお得」です。

アプリでも課金できますが、アップルストアなどが間に挟まっていない分Webから課金をしたほうがお得なのです。

なので課金はWebで普段使う際はアプリ版をという使い分けがオススメです。

登録方法も簡単!

なんと電話番号とメアドなしで登録することが可能なのです。

普通はマッチング系のサイトやアプリに登録する時、電話番号などで本人確認が求められますが、登録の段階ではハッピーメールは求めてこないのでとても簡単です。

ターゲット層は「若い女性」。

広告も阿部桃子という若い女性を起用しており、あまり熟女や人妻には会えないイメージ。

また、どのサイトでもそうですが「業者」が潜んでいます。

ピュア掲示板ではなく、アダルト掲示板に多く潜んでいるので注意をしてください。

 

>>ハッピーメールでセフレを作る

第2位:ミントC!Jメール

累計会員数 500万人
料金システム 男性:有料、女性:無料
メール1通の単価 男性のみ70円

昔ながらの出会い系サイトといったようなシンプルなデザインの出会い系サイトです。

昔ながらのデザインというところから、年齢層高めの人妻や熟女系の利用が多め。

単体でのセフレ探しはハッピーメールなどに劣る所がありますが、その魅力はなんと言っても「ライバルが少ない」ということ。

ネットでは「出会えない」と酷評されているからこそ、それだけ男性ライバルが減りますよね。

そこに力を入れて取り組めば見つかる可能性が高いというわけです。

ハッピーメールなどメインに使ってミントC!Jメールをサブに使うというような併用がオススメです。

ハッピーメールと同様にアプリもローンチされています。

それだけでなく、日々の体調管理ツールや日記などといった他の出会い系サイトにはなオモシロ機能があるので、日々の生活を充実させることも可能なのです!

割切り女子やセフレなどを探す検索システムが、老舗だけあって非常に良く出来ています。

 

>>ミントC!Jメールでセフレを探す

第3位:ワクワクメール

累計会員数 500万人
料金システム 男性:有料、女性:無料
メール1通の単価 男性のみ50円

ワクワクメールでセフレを作るためには、ピュア掲示板の「今から遊ぼ」や「一緒にご飯」がオススメ。

よくセフレ探しでアダルト掲示板に行きがちですが、ココは業者しかいません。

業者というのはメールで出会って「ホ別3万」などと言ってくる相手です。

これは「ホテル代別で3万でセックスする」という意味。

いわゆる援交です。

セフレと援交は全くの別物なので注意をしましょう。

ワクワクメールの面白いところは「ランク制度」があるところです。

課金額 ランク
1,000円 ブロンズ
10,000円 シルバー
50,000円 ゴールド
100,000円 プラチナ

ワクワクメールのランクが上がれば、相手の最終ログインがわかったり、相手がどのくらいの男性に連絡を送っているのかなどがわかります。

こういったところを見て相手が業者かどうかを判別できますし、相手がどんな人か?というセフレとしての分析もできるという面白い制度です!

 

>>ワクワクメールでセフレを探す

まとめ

いかがでしたか?

今回は、セフレを作るに最適な出会い系サイトを3つご紹介しました。

それぞれのサイトには独自の面白い機能があり、自分好みのセフレを探すことができます。

なかでもハッピーメールは特にオススメです。

巨大な広告効果と会員数の多さから知名度は抜群。

ここでセックスできなければ、他ではどんなに頑張ってもできないと言っても過言ではありません。