媚薬を使ってセフレを作るのは不可能じゃない!セフレ作りに媚薬は必須アイテム

セフレが欲しいと思っている男性は容姿、体型、経済力、セックスのテクニックが重要で、それらを兼ね揃えないとセフレを作ることなんて夢のまた夢だと思っていませんか?

実際はそうではありません。

そうした男性がセフレを作りやすいのは事実かもしれませんが、イケメンでもなくぽっちゃり体型でもセフレがいる男性は大勢います。

そんな男性が人知れず利用している必須アイテムがあるのをご存知ですか?

それは媚薬!

この媚薬なくしてはフツメン以下の男性がセフレを作るのは難しいチャレンジかも知れませんが、逆に言えば媚薬を駆使すれば容姿、体型、経済力、セックスのテクニックがなくてもセフレを作ることは十分に可能です

女の子は心の安らぎと現実逃避、遊び感覚でセフレを求める

セフレ量産

媚薬を使ってセフレを増やす前にセフレになる女の子の見極めが必要です

ここを抑えて、狙いを絞れば出会い系サイトやナンパやデリヘル嬢などの風俗嬢をセフレにすることができます。

セフレを求める女の子は容姿、体型、経済力などはオプション程度にしか思っていません。

それが必須条件と位置づけしているわけではなく、どうせならイケメンがいいなぁ〜、どうせなら細マッチョがいいなぁ〜程度の認識であることが多いです。

女の子がセフレを求める動機には4つのタイプに分類できます。

  • 純にセックスが好きな火遊びタイプ
  • 違う男性とセックスがしたい浮気タイプ
  • セックスしている間だけ現実を忘れたい現実逃避タイプ
  • 何もかもどうでもよくなった自暴自棄タイプ

セフレを求めるそれぞれのタイプによってアプローチは変わりますが、媚薬を使った方が有効である点は共通です。

単純にセックスが好きな火遊びタイプのセフレを作る方法

セフレ作る方法

このタイプは風俗嬢やキャバクラ嬢など男性との接点が多いのが特徴です。

基本的に風俗嬢はセックスや性的サービスが仕事なので間に合っているように思えますが、セックスに対する貞操観念がかなり低く、容易に体を許してくれるヤリマンが多いので、セックスのテクニックを重視する傾向にあります。

デリヘル嬢やソープ嬢と相手をして他の男性客とは違ったセックスをすることで、プライベートで援助付きで会おうと言うと応じてくれる場合が多いので、自分のもてるテクニックを駆使して虜にしてしまいましょう。

とは言っても、数え切れないほどの男性の相手をしている彼女たちを満足させるのは難しいのが実情です。
そこで役に立つのがクリームタイプの媚薬

これを性感帯に塗布することで、嬢の性感帯がさらに敏感になって軽い刺激が強い快感に感じられ、セックスの快感がいつもの数倍気持ちいと感じるようになります

違う男性とセックスがしたい浮気タイプのセフレを作る方法

浮気タイプのセフレ

このタイプの女の子は婚歴の長い人妻や浮気性の若い女の子、パリピ系の女の子に多いのが特徴です。

ある程度の容姿や体型を重視する傾向がありますが、香水タイプの媚薬やリキッドタイプの媚薬を使って女の子の性欲をかきたてた上でセックスまで持ち込めれば、2回目、3回目と繋がって行きやすくなります。

浮気タイプの女の子はこちらがセフレだと思っていても、相手は彼氏として見るので、彼氏らしい振る舞いや絆、包容力などの男らしさも重視してきます。

セックスだけではセフレとして長続きしにくいと言うデメリットがあります。

セックスしている間だけ現実を忘れたい現実逃避タイプのセフレを作る方法

現実逃避タイプのセフレ

このタイプの女の子は家庭環境が複雑な女の子やシングルマザー、家庭内暴力を受けている人妻、子沢山の家庭の人妻、男性依存症の女の子、ブラック企業で精根尽き果てている女の子に多いのが特徴です。

他の男性に抱かれている間だけ何も考えずに済むと思っていたり、心の拠り所を求める傾向があります。

このタイプの女の子が求めているのは何よりも優しさや愛情、居心地です。

香水タイプの媚薬で本能的に男性を求めるよう促し、良く話を聞いてあげたり、女の子の感情、環境、考えや悩みを共感したり同調して受け入れてあげることで、セフレになってくれます。

自分に依存してくれるようになると、相手から会いたいと連絡がくるほど従順なセフレになってくれる特徴がありますが、自分に家庭がある場合や彼女がいる場合は過干渉してくる可能性があるので、セフレの切り時の見極めがポイントになってきます。

何もかもどうでもよくなった自暴自棄タイプ

このタイプの女の子は彼氏にフラれたり、離婚したり、精神的にダメージを受けている女の子に多い特徴があります。

このタイプの女の子はセフレというか、ワンナイトラブ向きで媚薬を上手に使い分けることで、ワンナイトラブ以降のセックスにつなげられる可能性が広がります。

心の傷が癒える頃にはセフレとセックスなんてしている場合じゃないと切り替えられると、会うのを断られたり、拒まれたりすることがありますが、そうなってしまうとほとんどの場合は長続きしません。

潔く引き下がりましょう。