媚薬の使い方・注意点

セックスドラッグは違法なの!?媚薬とセックスドラッグの違いは!?

セックスドラッグという薬が存在していることをご存知でしょうか?

セックスドラッグというのは、名前からも分かるかと思いますが、女性とエッチをするときに、よりセックスを気持ちよくするために使用する薬のことです。

「そんな薬があるなら是非使ってみたい」と男なら誰もが思ってしまうのではないでしょうか?

でも、ちょっと待ってください!

セックスドラッグは実は危険な薬でもあるのです。

今回は、セックスドラッグについてご紹介していきたいと思います。

そもそもセックスドラッグとは!?媚薬とは違うの?

セックスドラッグとは、その名称からもお分かりいただけるかもしれませんが、エッチを気持ち良くするために使用される薬のことです。

「それなら媚薬と同じじゃないの?」と思ってしまいますが、実は媚薬とセックスドラッグは全く性質が異なるものなのです。

セックスドラッグは違法薬物

ラッシュ(RUSH)という薬物があることをご存知でしょうか?

ラッシュというのは日本国内では承認されていない薬ですが、アメリカでは血圧を下げたり狭心症の治療薬として販売されていた薬です。

しかし、実はラッシュにはその他にも性的な興奮を高める効果があることが知られており、日本では承認されていないにもかかわらず、エッチのときに女性の感度を高めるためのセックスドラッグとしても多用されていたのです。

ただし、現在では違法ドラッグとして取り扱われているため、この薬を持っているだけでも処罰の対象となってしまいます。

また、大量摂取することで死に至ることもある非常に危険なドラッグでもあるのです。

亜硝酸エステル類を含有する違法ドラッグ「RUSH」等について

 違法ドラッグである「RUSH」等は亜硝酸イソブチル、亜硝酸イソアミル、亜硝酸イソプロピル等を含有する揮発性の液体であり、性的快感を高める等の目的で吸入されている等、青少年を中心に乱用されている実態がある。
 これらは、ビデオヘッドクリーナー等と称してアダルトショップ、インターネット等で販売されている事例が見受けられる。
 亜硝酸イソブチル等は血圧降下作用があり、メトヘモグロビン血症、チアノーゼ、貧血、めまい、動悸、頻脈、虚脱、失神、頭痛、嘔吐、尿失禁、便失禁等の健康被害が危惧される。
 また、大量に摂取することにより、呼吸障害を起こし、死に至ることがある。

引用:厚生労働省HP

また、ラッシュの他にも「エクスタシー(MDMA)」と呼ばれる合成麻薬やLSDというドラッグもセックスのときに気持ち良くなれる薬として知られていますが、どちらも麻薬に指定されているため、使用するのは違法となります。

もちろん安全性にも問題があり、副作用が出ることはもちろん、死亡事故も報告されています。

このことからも分かるとおり、セックスドラッグというのは違法薬物であるだけでなく、使用することで死に至ることもある危ない薬なのです。

愛するパートナーのことも考えると、セックスドラッグの使用は絶対にやめておきましょう!

媚薬は合法なセックスドラッグ

それでは、同じようにセックスの感度を高める効果のある媚薬はどうなのかというと、一般的な媚薬に使われている成分は合法のものなので所持することはもちろん、使用しても罪に問われることはありません。

もちろん、国内で販売されている媚薬には医療用医薬品に含まれるような成分も配合されていないので、副作用が出ることもなく安心して使用することが出来ます。

つまり、媚薬は合法セックスドラッグとして使用するこが出来るということですね。

エッチをもっともっと気持ち良くしたいと思っている方は、媚薬をチェックしてみてください!

人気の媚薬をチェック

まとめ

ラッシュを始めとするセックスドラッグはセックスのときに性的な興奮度を高める薬として若者に人気がありますが、危険ドラッグとしても取り扱わており、違法薬物に当たるので持っているだけでも罪に問われてしまいます。

男なら興味がそそられるのは仕方がありませんが、法律に反することなので使用するのは絶対にやめておきましょう。