女性を落とす方法

彼女がやらせてくれないときの原因とやりたくなる方法を徹底解説!

男子なら付き合っている彼女と愛を確かめるという意味でも、セックスしたいものですよね。

でも、女性の中には付き合っていてもセックスをやらせてくれない人もいます。

女性なりの性に対する考え方が要因になっていたりといくつかあるのです。

そこで、彼女が「セックスをやらせてくれない心理」と「セックスをやらせてくれる方法」をご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください。

やらせてくれない彼女の心理5つ

それでは、セックスをやらせてくれない彼女の心理を5つご紹介します。

彼女にもいろいろとエッチをやりたくない理由がいくつかあるのです。

大事なのはこういった事情を汲み取って無理強いしないこと。

軽い女だと思われたくない

女性は基本的に性に対して、非常にデリケートな生き物です。

すぐに股を開くような彼女は、男性としてもビッチなのかな…と思ってしまうもの。

彼女として、やはり彼氏であるあなたからは良い印象で持っていもらいたいと思っているので、簡単にセックスをやらせてくれないのかもしれません。

もしセックスをやりたいなら、「そう思わないこと」を伝えることが大切です。

性欲がない

彼女がセックスをやらせてくれない心理として考えられるのが、「性欲がない」可能性があるということ。

男性と違い、女性は視覚的ではなく脳内で妄想して興奮状態に入ります

セックスをやりたくなるような雰囲気を、彼氏であるあなたが作り出さないとセックスをしたくなりません。

彼女の年齢が若いからセックスに対して関心が薄いという可能性も考えられます。

女性は一般的に年齢とともに性欲が上がっていき、30代の女性はとても性欲が強いと言われています。

なので、年を重ねていけばセックスをやらせてくれるようになるかもしれません。

怖い・恥ずかしい

女性は先程もご紹介したように、セックスやオナニーに対して非常にデリケートな生き物。

もし初めてのセックスであればなおさらです。

女性は男性とは違い、処女膜を持っており初めてののセックスは「痛い」のです。

その痛みを思えばセックスが怖くなってしまうものもうなずけます。

セックスはカップルのコミュニケーションの一つ。

彼女が怖がっていたりする場合は、焦らずゆっくりと彼女に寄り添うことが大切です。

めんどくさい

彼女も一人の人間。

仕事や家事などで疲れてしまうこともあります。

セックスは男性が主に動いているイメージもありますが、女性もセックスで体力を使うものです。

ピストンされていれば、自然と体力を消耗します。

しかも彼氏に対して良い思いをしてもらいたいので、セックスの準備もしなければなりません。

服を脱いだりシャンプーしたりと男性よりめんどくさい事が多いので、セックスやりたくないと感じることもあるようです。

生理中である

彼女がセックスをやらせてくれない考えられる最後の理由は「生理中である」ということです。

生理中にセックスをすると、血が出てきてしまいます。

女性としても血まみれになったベッドを処理したくないですし

見た目も非常に悪いです。

雰囲気をぶち壊さいためにも、生理中にセックスは避けたほうが良いでしょう

しかし、男性はムラムラが止められないもの。

女性に「口でしてくれない?」と、フェラで生理中を乗り切りましょう。

彼女も「自分を労ってくれている」と思い、あなたの事をもっと好きになること間違いなし。

彼女がセックスをやらせてくれない対処法

次にセックスをやらせてくれないときの対処法をご紹介します。

彼女がセックスをしたくないなら、したくなるような自分になることがポイント。

雰囲気や愛情表現などご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

テクニックを磨く

彼女がエッチをしたくなるためには、彼女を想像以上にエッチで満足させることを意識してみましょう。

独りよがりのエッチをするのではなく、彼女が「最高に気持ちいい!」と感じられるようなスポットの開発などを手伝ってあげたりしましょう。

女性それぞれに感じるスポットは違います

自分だけが知っている彼女の感じるスポットを的確にいじることが出来るテクニックを磨けば、彼女はあなたとのセックスにゾッコンになること間違いなし。

愛を伝えまくる

愛情表現はとても大切です。

女性は非常に貞操観念が強いため、心の許した相手としかセックスはしません。

彼女が「愛されているな」と実感できるような事を男性からしてみてはいかがでしょうか?

例えば、普段は言わない「愛してる」や「好きだよ」などといった言葉を伝えてみましょう。

彼女としてもあなたの愛情表現に対して応えたい!と思えるはず。

普段からそういう雰囲気を作れば自然とセックスをやらせてくれるでしょう。

セックスへの雰囲気を作る

女性はセックスやオナニーをする際は雰囲気を重視します。

男性はAVなどから視覚的に興奮をしますが、女性は雰囲気などから妄想して興奮状態に入ります

なので、セックスをやらせてくれるためにはそれなりの雰囲気を作り出すことを意識しましょう。

さりげないボディタッチや個室の居酒屋などでセックス出来ようなムードを意識しましょう。

セックスをやりたい!を引き出す方法2つ

先程ご紹介したのは、普段から彼女に対して行うことでセックスをさせやすくする方法です。

ただ、手っ取り早くセックスをしたくなるような方法があれば楽ですよね!

そこで、彼女の「セックスやりたい!」を引き出す簡単な方法をご紹介します。

エッチな映画を見る

女性は共感性が高い生物。

過激なエッチシーンを含んだ映画などを見ることで、登場人物に感情移入してエッチな気分になっていきます。

例えば沢尻エリカが出演するヘルタスケルターなどは、ストーリーとしても面白いものである上に過激なセックスシーンがあります。

彼女の前で堂々と見ることでエッチな気分を引き出しちゃいましょう。

媚薬を使う

媚薬を使うのも一つの手です。

媚薬の主な効果は「催淫効果」と「発情効果」の2つ。

媚薬を使うことで、女性の理性のリミッターを外しエッチな気分を引き出す催淫効果と発情効果が期待できます。

この2つの効果によって女性のアソコが濡れはじめるので、あなたのアソコを求めるようになるはず。

媚薬に飲酒を混ぜれば、より早く判断能力を朦朧とさせることができるので大変おすすめ。

エッチを手っ取り早くしたいなら、媚薬とお酒の力を借りてみては?

 

>>おすすめの媚薬をチェック

 

まとめ

いかがでしたか?
今回は彼女がセックスをやらせてくれない時の心理と対処法についてご紹介しました。

手っ取り早くセックスがしたいのあれば、半強制的にエッチな気分を引き出すことが出来るエッチな映画や媚薬を利用することがオススメ

ですが、半強制的なので長期に渡って彼女がセックスをやりたがるようになるのかどうかは疑問が残るところ。

長期的に彼女とセックスをやりたいのであれば、まず自分からテクニックを磨いたり、愛情表現をしたりすることで自分の虜にさせることが大切です。

自分がどれだけ彼女と幸せなセックスをしたいのか?に合わせて取り組んでみてはいかがでしょうか?